中小企業共通EDI

DX時代の受発注業務革命!

FAXなみの低コスト! DX時代の受発注の新たな仕組み

従来(中小企業共通EDI導入前)


様々な形態で届く受発注情報を自社システムへ手作業で入力。

中小企業共通EDI導入後


共通EDIプロバイダの自社用の画面で一元管理・操作、発注・受注両方が可能(双方向)に。

  • 業務アプリとの連携も可能
  • ブラウザ等での利用も可能
  • 自社用の画面で一元管理・操作
  • Web-EDIの多画面問題が発生しない
●共通EDIを使用する企業同士は、受注にも発注にも使用できます!
●共通EDIプロバイダ利用料は、FAXなみの低コスト!

(例)初期費用無料~/月額利用料\2,000~
※ 提供事業者毎に異なります。

中小企業共通EDIを詳しく知りたい!紹介したい!支援したい方へ

1.まずは「中小企業共通EDI」
  ポータルサイトへアクセス!

https://www.edi.itc.or.jp/

ITコーディネータ協会では「中小企業共通EDI」専用ポータルサイトを開設し、ITコーディネータ、ユーザ企業に有用な情報を発信しております。
4分でわかる「中小企業共通EDI」の動画も配信中です!

2.詳しく知りたい方は・・・
  15分で学ぶ「中小企業共通EDI入門(無料eラーニング)」をご受講ください!

もう一歩踏み込んで共通EDIを知りたい方へ、無料のeラーニングをご用意しています。eラーニングでは、多くの中小企業が行っている「取引先とのFAXによる非効率な受発注業務」を解決するための「中小企業共通EDI」の概要を説明しています。
15分程度の短時間で視聴できる無料のeラーニングです!
※中小企業共通EDI」ポータルサイトからお申込み頂けます。

『中小企業共通EDIに関するご質問などありましたらエースコンピューターサービス株式会社までお気軽にお問い合わせください。』

電話でのお問合せ

TEL0948-22-9391
受付時間/平日の午前9:00~午後6:00

FAXでのお問合せ

TEL0948-22-5676

メールでのお問合せ

お問い合わせフォーム